縁を切るなら別れさせ屋

自分でももう意味が分からなくなってきたので…

別れ話って本当に疲れますよね。彼と別れ話をして二か月くらいが経ったんです。私は別れたいんです。でも彼が認めない。それで話し合おうって言われても、私としてはもう理屈とかじゃないんです。でも彼は理屈で延々と説明してくるんです。大体にして、付き合うとか別れるとかって理屈じゃなくて気持ちだと思うんですよね。それを理屈で淡々と説明されてもかえって気持ちが萎えていくのが分かったんですよ。それでもういいかなって思って別れさせ屋に任せました。このまま私がずっと頑張っていても無理だし、それに疲れるなって。自分でももう意味が分からなくなってきたし、このまま話し合っていてもきっと永遠に答えは出ないどころか、彼からすれば「まだ別れていない」とか思うかもしれないじゃないですか。だからもういいやと。それで別れさせ屋似任せたんです。すると、結構あっさりと別れてくれたんですよね。相当凄いんだなってことを身をもって知りましたよ(笑)

悩んだんですけどね

本当に悩みました。こうした形で第三者の力を借りるのは良くないかなって思ったんですけど、でも私がただ騙されているってことに気付いたんですよね。結局彼は既婚者なのに私に対して独身だって言い張って。それで私と遊んでいただけだったんです。途中でそれに気付いてから私はどうしようか迷ったんですけど、でも私に対して本気なら既婚者なのを隠さないんじゃいかなって。でも最後の望みをかけて単刀直入に聞いてみたんです。「結婚してるの?」って。そこで本当のことを言ってくれたら私はまだ信じようって気になったんですけど、彼の答えは「していない」でした。だからその日彼とバイバイした後、別れさせ屋に直行しました。事情を話して、彼の家庭を幸せなままにしているのはおかしいなって。私が女としていろいろと弄ばれた分、それは彼の家庭に跳ね返るんだってことをちゃんとわかってもらいたいなって思ったので、別れさせ屋に依頼して。まぁその後は知りませんけど(笑)